PUNCHED TOECAP SHOES

1920年代頃、マンハッタンで働くスタイリッシュな紳士は、トラウザーズばかりではなくチノパンにもキャップトゥを合わせていたといいます。そんな当時を彷彿とさせる、オールドアメリカンな雰囲気に仕上げました。ボリュームのあるトゥのフォルムはアーミーラストとの相性も良く、カジュアルにもドレスにも対応できます。つま先にあしらったメダリオンは、この靴のデザインを特徴づけるとともに、傷を目立たなくするという役割もあります。
It is said that stylish gentlemen working in Manhattan wore cap toe shoes with not only trousers, but also chinos in the 1920’s. This model reminds us of those days; vintage Americana. The voluminous toe shape harmoniously complements the Army last. The shoe is suitable for both casual and formal wear. The medallions decorating the toe serve the dual purpose of giving the shoe a characteristic design, and making scuffs less conspicuous.
素材:ステア、スエード
製法:セメント
サイズ:7 (25.0cm) - 9.5 (27.5cm)
MATERIAL:STEER, SUEDE
METHOD OF MANUFACTURING:CEMENTED
SIZE:7 (25.0cm) - 9.5 (27.5cm)

COLOR

SOLE

PUNCHED TOECAP SHOES
COLOR
SOLE
¥
For a personal fitting, please feel free to visit our shop.