SIDEGORE BOOTS

60~70年代、ブリティッシュカルチャーと共に親しまれてきたサイドゴアブーツは、もともと乗馬靴としてイギリスで生まれ、その着脱の容易さとスタイリッシュな佇まいから日常的に普及し、多くのミュージシャンや若者のあいだに広く愛用されてきました。特徴的なシャフト部分は、くるぶし周りを立体的なラインで表現することでゴアの伸縮性と相まって、包み込むようなフィッティングを生みました。クラシックな利点を活かしつつも、無駄を削いだ飽きのこないデザインです。ソールにはクラシカルなレザーソールと軍靴をモチーフに開発された丈夫でしなやかなインペリアルソール®をご用意しました。
In the 60s and 70s, along with music the youth culture had a thing for side gore boots. Originally created as riding boots in England, the ease of getting them on and off and their stylish design made them wildly popular. Focusing on gore elasticity, a vital element in sidegore boots, and heel hold, we pursue a soft fit that differed from laced shoes. The expression of a distinctive, organic line around the ankle achieves both stylishness and a design that makes the boot easy to get on and off. A touch of the classic feel with the minimalism that suits modern tastes.
素材:ステア、スエード
製法:セメント
サイズ:7 (25.0cm) - 9.5 (27.5cm)
MATERIAL:STEER, SUEDE
METHOD OF MANUFACTURING:CEMENTED
SIZE:7 (25.0cm) - 9.5 (27.5cm)

COLOR

SOLE

SIDEGORE BOOTS
COLOR
SOLE
¥
For a personal fitting, please feel free to visit our shop.